女性同士で集まって飲み会やお食事会を開きますと、年齢によって会話する内容が違ってきます。
 
30代の私は同年代の女性たちと集まりますと、家庭と子供に関しての内容が会話の半分以上を占めており、オシャレについての会話が20代のころと比べて減ってきています。
それでも人によってはオシャレをするのが好きな人がいて、そういう人が複数人いますと会話の内容がオシャレに関することが多くなり、当然化粧品や脱毛に関しての会話もすることがあります。
30代になりますとムダ毛の処理も専門店の利用より自己処理派が多く、家庭もあり子供も成長過程であることから自宅ですませることができる方法を取ることで、時間の削減をしているようですね。
ただこれが子供が巣立ってしまう頃になりますと、経済的にも自分に使うことができるお金もあり、子供も成長してしまうので女の子の場合は親子で専門のお店にて脱毛するということも出てきそう。
 
20代だと自分で専門のお店に通うことができ、どのお店が良いとかなど情報も共有することができるけど、30代だと色々な理由が多くって難しく、40代になればまた自分磨きをすることも可能になるので、少し先の将来に夢を持って今の時期だけはネットでチェックすることで情報のみ共有たいです。